アニメと漫画とゲームの考察をだらだらやってみる

好きな作品の感想と考察中心。アニメと漫画とソシャゲを少々。

アリスギアのプレイ時におすすめのイヤホン、ヘッドホン【ZUNTATA】

 まえがき

 

 当サイトはマンガやゲームの記事メインですが、別館(こちら)ではイヤホンやヘッドホンについて記事にしています。

 マニアというのは怖いもので、所有イヤホン、ヘッドホンは合計百オーバー。

 そんなに買ってどうすんねん……と思われるかもしれませんが、それぞれの特徴を聴き比べたり、曲や声によって使い分けたりするのが楽しいのですよ!

 

 

 例えば上の記事では、バイノーラル録音に絞ったおすすめイヤホン、ヘッドホンを紹介していますし、ヘッドホンの知識を活かしてアリスギアに登場するヘッドホンを特定する記事も書きました。

  

 

 そんな管理人がアリスギアのプレイヤーの皆様に、ぜひ使って欲しいヘッドホンとイヤホンを厳選して紹介したいと思います。

 

 ZUNTATAサウンドや女性声優さんたちの演技に凄く合うのですよ!

 (高音から低音まで鳴らし、しかも声が凄く艶っぽく聞こえるのです)

 

 いや、ホント、ヘッドホンやイヤホンを買えるだけで世界が変わる人もいると思います!

 どんなイヤホン、ヘッドホンを使っているかによりますが、「今まで聞いていた曲は、オブラート数枚にくるんだものだったの……?」「こんな場所でこんな音鳴ってた??? マジで?」という感じの体験ができるかもしれません。

 

 

 まず、断然おすすめしたいヘッドホンがこちら。

  

 

 KINDEN WE-BK8

KINDEN WEウッドヘッドホン 密閉型オンイヤー ノイズキャンセリング ダイナミックHIFI WE-BK8 黒胡桃木

KINDEN WEウッドヘッドホン 密閉型オンイヤー WE-BK8 黒胡桃木

  • 出版社/メーカー: KINDEN
  • メディア: エレクトロニクス
 

  

 このヘッドホン、ホントおすすめです!

 価格は一万円ちょっと。

 ですが、もっともっとお高いものたちを押しのけて、アリスギアではこればかりを使っています。 

 

 高解像度かつ広めの音場が、透明な感じのする高音が多いZUNTATAミュージックにすごく合います。

 加えて、人の声の効きやすさ、艶やかさが飛び抜けています。

 意外かもしれませんが、声がちゃんと綺麗に聞こえるヘッドホンというのは多くないんです。世間で流行りのイヤホン、ヘッドホンは重低音寄り。どうしても声が低めに引きずられたりします。それだけではなく、声が乾いて聞こえたり、平面に聞こえたりする機種が少なからずあるのです。

 

 ところが、このヘッドホンは素晴らしく声が聞きやすいのです。

 おかげでアリスギアだけでなく、昨今のゲーム全般に最高に合います!

 自宅ゲームプレイヤーや、アニメ好き、映画好きの方にホントおすすめ!

 

 amazonのレビュー(KINDEN WE-BK8)を見れば分かる通り、低価格で高性能。

 一万円で買えるヘッドホンとしては、コスパ最強クラス。

 木を使ったヘッドホンであるため、基本的には家でゆっくりプレイするためのものになりますが、それだけの価値はあります! 

 

 ちなみに、別館の方で昔に書いた、このWE-BK8の記事はこちら。

 

 購入当時から絶賛してますね……。 

 

 ヘッドホンをこだわりなく使っていた人は是非お試しください。

 最初からそれなりにお高いものを買っていた人は必要ないかもしれませんが……。

 

 

 続いて、イヤホンのおすすめを。

 

 

 おすすめイヤホンたち

  

 おすすめイヤホンは迷いましたが、(一つだけおすすめしていた初期の記事を書き直して)複数紹介することにしました。

 

 それぞれの短評を載せておきます。

 

 カナル型は耳の中に入れるタイプ。インナーイヤー型は耳に引っ掛けるタイプ。

 アリスギアがターゲットにしていると思われる年齢層の人には、インナーイヤー型の方が馴染みがあると思われます。ただし、インナーイヤー型は音漏れするので電車内ではカナル型、自宅では楽なインナーイヤー型がおすすめです。

 

  

  カナル型

 ・FINAL E2000 : 4000円台。低音寄りで高音は少し薄いが、バランスが良い。全体的に少し曇るが価格を考えれば充分。芳醇でしっとりした音を鳴らす。音を味わう感じのイヤホン。

 ・茶楽音人 Co-Donguri-雫 : 4000円台。高音部が綺麗で刺激も強い。全体的に解像度が高く、高音が得意。その反面、低音は薄い。声は聞きやすい。ケーブルの質が凄く良く、筐体のデザインも良い。

 ・KZ ZST : 2000円台。ハイブリッド型。この音が2000円台というのは価格破壊もすぎるほど。中華イヤホンの定番の一つ。低音高音ともに凄く綺麗。ただし、声が埋もれて聞こえる時がある。ZUNTATAサウンドさえ綺麗に聞こえれば大丈夫な人に凄くおすすめ。キャラの声は苦手。イヤホンの個性聞き分けお試し入門機としておすすめ。

 

  

 

  インナーイヤー型

 ・K’S 64ohm : 1000円台。インナーイヤー型を探していて、できるだけ予算を抑えたい人はこれ。充分すぎるほどいい音が聞こえる。カナル型しか使ったことのない方に、インナーイヤー型入門として是非試してもらいたい機種。インナーイヤー型は全体的に音のぬけが良く、自然に聞こえる。

 ・SENFER PT15 : 2000円台。パッド無しの場合は綺麗で硬質な高域が特徴。パッドありだとマイルドに。この価格でリケーブルが可能。

 ・Sennheiser MX365 : 3000円から4000円台。個人的おすすめ機種。いろいろなイヤホンを持っていても、何故かこれを使っていたりするくらいの安定感とバランスの良さが強み。自然さの中に力強さも秘めた機種。声も聞きやすい。

 ・Creative Aurvana Air : 6000円台。インナーイヤー型のド定番。全体的にさっぱりめな傾向。音が綺麗で繊細。声の聞きやすさ(特に女性声優)に定評がある。インナーイヤー型で明確にこれ以上の機種となると、二、三万円のものになってくるため、この機種で「上がり」としている人も多い。インナーイヤー型の定番。

 

ゼンハイザー インイヤー型イヤホン MX 365 Red 【国内正規品】 MX365RED

ゼンハイザー インイヤー型イヤホン MX 365 Red 【国内正規品】 MX365RED

  • 出版社/メーカー: ゼンハイザー
  • 発売日: 2017/08/03
  • メディア: エレクトロニクス
 

  

 

 イヤホン、ヘッドホンにお金をかけたことがない隊長は是非一度お試しください。

 10連、20連回せる課金分で、あらゆるゲームやアニメで使える素晴らしい音楽環境が手に入るのですから。

 

 かつての私がそうだったように、好きな音楽、動画、ゲームすべてを高級ヘッドホン(イヤホン)で聞き直したくなるくらい感動できるかもしれませんしね!

 それまで聞こえてこなかった音、表現が楽しめるというのは素晴らしいことなのですよ!

 

 

 最後に、youtubeにて公開されているアリスギアのオリジナル・サウンドトラック視聴動画をペタリ。

 是非お持ちのイヤホン、ヘッドホンを使って聴いてみてください。

 超おすすめは、「SPIRAL 4th」。アリスギアの中ではまだ使われたことのない曲ですが、凄く熱いです。燃えます。6分位から始まります。

  

 【公式試聴】アリス・ギア・アイギス オリジナルサウンドトラック